仕事辞めたらいろんなキャラをやろう

仕事(会社)を止めてなんと言っても嬉しいのは「自由」だ。もう誰にも縛られないぞ・・・でもこれも一週間もしたら飽きて、残りの長い長い時間が不安になる(らしい)。やはりそこにはプランが必要。これから今までと違うどういうキャラ・役割を演じたいかだ。趣味といえばそうなのかもしれないが、"~player"になるみたいな話。人にはもともと複数のキャラや個性があるはずなのだから。僕は、ビジネスマンとしてのキャラ(これもしばらくは消さないでとっておこう)Travelerとしての自分、Artistとしての自分(下手なトランペット)、Poetとしての自分(下手な俳句)という感じ。それぞれに時間を意識して使う、これが案外面白い。ともすれば数十年慣れ親しんだ、ビジネスマンキャラが横行し、他のキャラを邪魔する。ビジネスマインドでは良い句は作れないよ。チャネルの切り替えが大事。趣味といえばそれまでだが、自分の異なる面を掘り探っていくのは楽しいことだ。